グーグルの「謎の建造物」、手続き不備で移動か

「なぞの建造物」をのせたはしけの行方は?

「なぞの建造物」をのせたはしけの行方は?

(CNN) 米カリフォルニア州サンフランシスコ湾の管理、開発当局はこのほど、米グーグルが人工島トレジャー島に横付けにしている「なぞの建造物」をのせたはしけについて、工事の許可を取っていないため湾内の別の場所へ移設する必要があるとの見方を示した。

建造物は昨年秋、トレジャー島につないだはしけの上に建設されているのが見つかり、その正体を巡ってさまざまな憶測が飛び交った。11月にグーグルが「新たな技術について学べる双方向型のスペース」にすると発表し、騒ぎはいったん静まった。

ところがグーグルはその直後に工事を中断。沿岸警備隊が建造物を調べ、管理当局は12月にこの問題でグーグル側と協議すると発表した。一般公開の予定は2014年末まで延期された。

管理当局は今週、グーグルに正式通知を出した。手続きをきちんと進めるため、グーグルは建設が可能な湾内の他の場所での停泊許可を得る必要がある。また許可に絡む業務を適切に処理しなかったトレジャー島開発当局の責任も問われている。

グーグル側の報道担当者は、「当局から通知を受け取ったばかりで現在精査中」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]