iPhoneの音声機能「Siri」刷新、検索は脱グーグル

音声認識機能「Siri」が大幅に刷新されたという

音声認識機能「Siri」が大幅に刷新されたという

(CNN) 米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」に搭載された音声認識機能「Siri」が、19日に予定されているOS更新版「iOS 7」の提供開始に伴い、大幅に刷新される。

Siriは2011年に登場した機能で、ユーザーの言葉を認識して簡単な質問に答えたり、ボタン1つでアプリを起動したり、時には冗談を言ったりすることもある。これまでの2年間は、まだ開発途上であることを示す「ベータ版」だったが、今回の更新でようやく完成版になる。

完成版となったSiriは、これまでの女性の声に加えて男性の声も選べるようになった。英国では既に男性の声のSiriが利用できるが、さらに米国英語とドイツ語にも対応。近い将来、対応言語はさらに増える予定だ。女性の声も改善され、より自然に近くなった。

短文投稿サイトの「ツイッター」や、オンライン百科事典「ウィキペディア」の内容も取り込んだ。Siriの画面を離れることなく、例えばツイッターで交わされている注目のニュースについて質問したり、ウィキペディアで特定のテーマについて調べたりできる。

また、Siriを使ってiPhoneの一般的な設定を変更できる機能も加わった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]