米アップル、10日に発表会 新型iPhone披露か

2013.09.04 Wed posted at 09:55 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは3日、カリフォルニア州クパチーノで10日に開くイベントへの招待状を送付した。9月の第2週に新製品の発表会が開かれるとの期待は何週間も前から出回っていた。

アップルがスマートフォン「iPhone」の新製品を発表するのは確実とみられる。招待状はシャボン玉のような円形のパステルカラーを何色もあしらったデザインになっている。

新型iPhoneと同時に、タブレット端末「iPad」の新製品が発表されるかどうかについては見方が分かれる。アップルが次に発表する新製品を巡っては、iPhoneの低価格版や、腕時計型の「iWatch」、待望のテレビなど、さまざまな憶測が飛び交ってきた。

今回の発表はアップルの業績にとって重大な意味をもつ。iPhoneとiPadの売り上げは全般的に伸びているものの、競合する米グーグルの携帯端末向けOS(基本ソフト)「アンドロイド」を搭載した端末は、それをしのぐペースで成長している。アップルはこれまでのところ、その流れを食い止めることができていない。

その一因には、ほぼ1年の間スマートフォンやタブレット端末の新製品を出せなかったアップルに対し、競合各社はもっと頻繁に新製品を投入していることがある。

メールマガジン

[PR]