映画やテレビ多数に登場、名優ハイイログマ逝く 「ゲーム・オブ・スローンズ」など出演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
名優ハイイログマの「バート」が息を引き取った/Vital Ground Foundation

名優ハイイログマの「バート」が息を引き取った/Vital Ground Foundation

(CNN) 「ゲーム・オブ・スローンズ」「ドクター・ドリトル2」など数えきれない映画やテレビ番組に出演した名優ハイイログマの「バート」が息を引き取った。飼い主のリン・スース、ダグ・スースさん夫妻が明らかにした。

スースさん夫妻は共同設立したバイタル・グラウンド財団のウェブサイトに、「この高貴なグリズリーと人生を共有できたことに、永遠に感謝する」と記してバートをしのんだ。

同財団は主にロッキー山脈で、ハイイログマなど野生生物の生息地を守る活動をしている。

バートは2000年、アラスカ州で母グマが猟師に殺され、姉妹グマの「ハニー・バンプ」と2頭で取り残された。ユタ州に移されて体重約635キロのクマに成長し、同財団の親善大使になった。

出演作は「ドクター・ドリトル2」「アンフィニッシュ・ライフ」「白馬の伝説」「エバン・オールマイティ」「噂(うわさ)のモーガン夫妻」「トレジャー・ハンターズ/進め!笑撃冒険王」「Mr.ズーキーパーの婚活動物園」「ピートと秘密の友達」「幸せへのキセキ」などの映画のほか、テレビ番組やCMなど数えきれない。

バートは今週、ユタ州ダニエル川のほとりで、ハニー・バンプや愛する家族たちを残して、「静かに、自然に」息を引き取った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]