ゴルフ場でプロゴルファー射殺、容疑者を逮捕・起訴 米ジョージア州

シラー氏を含む3人を殺害したとして容疑者が逮捕された/WXIA

シラー氏を含む3人を殺害したとして容疑者が逮捕された/WXIA

(CNN) 米ジョージア州アトランタ北郊のゴルフ場でプロゴルファーのジーン・シラー氏が何者かに銃で撃たれて死亡した事件で、コッブ郡警察は8日、ブライアン・アンソニー・ローデン容疑者を逮捕し、シラー氏を含む3人を殺害した罪などで起訴したと明らかにした。

事件は同州ケネソーのゴルフ場で3日に発生。人が撃たれたとの通報を受けて郡警察が出動したところ、10番ホールのグリーン上に頭部を銃で撃たれたとみられるシラー氏が意識不明の状態で倒れているのを発見し、その場で死亡を確認した。

現場に残されたトラックの荷台からは、同じく銃で撃たれた痕のある2人の遺体が見つかった。

コッブ郡警察のティム・コックス署長によると、ローデン容疑者はアトランタ近郊のチャンブリーで逮捕された。殺人罪のほか加重暴行罪、誘拐罪で起訴したという。

ローデン容疑者の名前は捜査開始から数日のうちに浮上していたと同署長は述べた。現在容疑者と被害者の関係を捜査中だが、警察は銃撃犯とシラー氏にいかなる関係もなかったと確信しているという。

6日には捜査関係者がシラー氏について、「犯罪行為を目撃したため」殺害されたとの見方を示していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]