アリアナ・グランデ、20回目のギネス記録 初登場1位が史上最多の5曲に

アリアナ・グランデ。第62回グラミー賞の会場に両親と共に到着=2020年1月26日/Valerie Macon/AFP/Getty Images

アリアナ・グランデ。第62回グラミー賞の会場に両親と共に到着=2020年1月26日/Valerie Macon/AFP/Getty Images

(CNN) 米歌手アリアナ・グランデが、ギネス・ワールド・レコーズで20回目のタイトルを獲得した。

発表によると、グランデはビルボードの全米ヒットチャートで初登場1位を記録した楽曲が史上最多の5曲になった。

ギネスは今月2日に公式サイトでこの発表を行い、グランデを「現時点でこの記録を達成した史上唯一のアーティスト」と位置付けている。

グランデはこれまで達成したにも、以下のようなギネス記録を達成していた。

・音楽配信の「スポティファイ」で1週間のストリーミング再生数が最も多かった楽曲(女性)

・スポティファイのフォロワー数最多(女性)

・ソロ活動で初めて全米シングルチャートの3位までを同時に独占

・全米シングルチャートで同時にトップ40入りした楽曲が最も多い女性アーティスト

・スポティファイで1週間のストリーミング再生数が最も多かった楽曲

・ユーチューブのサブスクリプション会員数が最も多いミュージシャン(女性)

・1週間のストリーミング回数が最も多かったポップアルバム(米国)

・音楽ビデオの祭典「MTVビデオ・ミュージック・アワード」の最優秀コラボレーション賞への最多ノミネート

・ビルボードチャート上の女性アーティストによる楽曲で1週間のストリーミング再生が最多

・スポティファイ上の月間視聴者数が女性で最多

グランデの6枚目となる最新アルバム「ポジションズ」は昨年10月30日にリリースされ、シングル曲「ポジションズ」は11月7日までにビルボードのヒットチャートで1位に浮上した。

グランデはこれまでに、「thank u, next」「7 rings」「Stuck with U」(ジャスティン・ビーバーとのコラボ)、「Rain on Me」(レディ・ガガとのコラボ)でそれぞれ全米シングルチャート初登場1位を記録している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]