タッチダウン決めた黒猫、カウボーイズが「スタメン」に 米NFL

カウボーイズにもたらされた幸運も長続きはしなかった?/Emilee Chinn/Getty Images

カウボーイズにもたらされた幸運も長続きはしなかった?/Emilee Chinn/Getty Images

(CNN) 米プロフットボール(NFL)のカウボーイズはこのほど、4日のニューヨーク・ジャイアンツ戦に乱入して試合を一時中断させた黒猫を、スターティングメンバーに起用すると発表した。

カウボーイズは11日のツイッターで、対ミネソタ・バキングス戦のスターティングメンバーを発表。この選手紹介の動画の中に、「MVPラリーキャット」の名で黒猫を登場させた。黒猫の目にはカウボーイズの青い星が入っている。

黒猫は4日にニュージャージー州のメットライフ・スタジアムで行われた試合中、第2クオーターにフィールドに登場。州警察の追撃をかわしながら「タッチダウン」を決め、カウボーイズとジャイアンツの両方のファンを総立ちにさせた。やがて黒猫はトンネルを抜け、闇夜へと姿を消した。

黒猫はジャイアンツに不運を、カウボーイズには幸運をもたらした。この試合はカウボーイズが37―18でジャイアンツを下した。

もっとも、カウボーイズにとって黒猫の幸運は尽きたらしい。バイキングス戦は28―24でバイキングスが勝利した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]