インスタグラムのカリスマ女性、大型ヨット上で首つり自殺

インスタグラムのカリスマとして人気を集めていたシネイド・マクナマラさん/Instagram/sineadmcnamara

インスタグラムのカリスマとして人気を集めていたシネイド・マクナマラさん/Instagram/sineadmcnamara

アテネ(CNN) インスタグラムのカリスマとして人気を集めていたオーストラリア人の女性が先週、ギリシャの島に停泊中の大型ヨット上で意識不明の重体に陥っているところを発見され、空路搬送される途中で死亡した。現地の検視官は4日、首つり自殺だったと断定した。

シネイド・マクナマラさん(20)は世界各地を旅行して現地の写真をインスタグラムに投稿し、フォロワー数が2万7000人を超える人気者になっていた。

最近の投稿には、世界中を見てまわるために船上生活を送っていると書かれていた。

大型ヨットの所有者はメキシコの富豪と伝えられたが、この人物の関連会社から確認は取れていない。

フェイスブックの紹介ページによると、マクナマラさんは豪東部ニューサウスウェールズ州出身。

ギリシャ領ケファロニア島の港に停泊したヨットの中で、8月31日に発見された。

検視官によると、争ったり暴力を加えられたりした形跡はなく、首にロープの跡が残っていた。心理的ストレスからの自殺か、薬物を使用していたのかは明らかでない。毒物検査の結果が出るまでには数週間以上かかるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]