ウルグアイ、2-1でポルトガルに勝利 ロナルドが姿消す

ウルグアイが誇る二枚看板のカバーニとスアレスが活躍し、ポルトガルに勝利した

ウルグアイが誇る二枚看板のカバーニとスアレスが活躍し、ポルトガルに勝利した

(CNN) ロシアで開催されているサッカーのワールドカップ(W杯)は30日、決勝トーナメント1回戦が行われ、ウルグアイが2-1でポルトガルに勝利した。ウルグアイはFWのカバーニが2ゴールを挙げた。ポルトガルはエースFWのロナルドが不発だった。ロナルドにとっては今大会が最後のW杯との見方も出ている。

強力な攻撃陣を擁する両代表だが、先制点はウルグアイ。カバーニが右サイドから大きなサイドチェンジのパスをスアレスに送る。スアレスはボールを収めると、軽くカットインしてゴール前に走り込んできたカバーニにクロスを供給。しっかりと頭でたたくことはできなかったが、ボールはゴールに吸い込まれ先制点となった。ウルグアイが誇る二枚看板が躍動した。

ポルトガルはペナルティーエリア近くからのFKをロナルドが蹴る場面もあったがゴールはならず。ボールの支配率はポルトガルが上回ったが、前半は1-0とウルグアイのリードで折り返した。

ポルトガルは後半10分にペペが得点し同点に追い付く。

しかし、後半17分、再びウルグアイのカバーニがこの試合2得点目のゴールを決める。

カバーニはその後、負傷交代。ピッチを出る際にはロナルドがカバーニに手を貸す姿も見られた。

試合はウルグアイが2-1で勝利を収めた。

ロシアW杯 試合日程と結果

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]