ビーナス・ウィリアムズ、「東京五輪目指す」 女子テニス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビーナス選手(左)は妹のセリーナ選手とのペアで3度、金メダルに輝いている

ビーナス選手(左)は妹のセリーナ選手とのペアで3度、金メダルに輝いている

また、競争やプレッシャーについて「特権」と表現し、「だから、ここにいる間はそのために努力する。やり終えたとき、振り返ってみて、良いキャリアだったと言えればいいのだけれど」と述べた。

ビーナス選手は今年、全豪の決勝に出場したが、オープン化以降としては最年長での決勝進出だった。また、セリーナ選手との年齢の合計71歳も、オープン化以降の女性の4大大会決勝では最高齢となった。

病気などで苦しんだビーナス選手にとって全豪の決勝は2009年以来の4大大会決勝進出となり驚きをもって迎えられていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]