目標は「東京五輪の団体金」 体操の内村航平選手

「東京五輪で団体金」を 内村航平

(CNN) 23日に英グラスゴーで開幕する体操の世界選手権で活躍が期待されるのが、日本の内村航平選手だ。

内村選手は世界選手権の男子個人総合で前人未踏の5連覇を達成している。身長162センチメートルと小柄な体にもかかわらず、ライバルたちを圧倒する力をもち、対戦相手たちは彼を「マシン」と呼ぶ。

「機械的な動きというか演技が自分の中では完璧な演技」だという内村選手。「他の人には表現できない美しさを表現したいと思っている」と語る。

体操史に名を残す名選手の1人であると広く認められている内村選手だが、社会的な意識も高い。

内村選手は、2011年の東日本大震災について、日本人にとって忘れられない出来事だったと語る。そして、震災後は「東北の人たちに向けて何かをしていかなければいけない」と考えたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]