H・フォードさん搭乗機、空港で着陸トラブル 当局が調査へ

2017.02.15 Wed posted at 10:23 JST

[PR]

シアトル(CNNMoney) 米俳優ハリソン・フォードさん(74)の乗った小型機がカリフォルニア州の空港で、待機中のアメリカン航空の旅客機の真上を飛行して誘導路に着陸したことが15日までに分かった。米連邦航空局(FAA)が明らかにした。FAAはこの問題について調査に乗り出したが、誰が小型機を操縦していたのかは明らかにしていない。

FAAによると、フォードさんを乗せた単発プロペラ機は13日午後、カリフォルニア州オレンジ郡にあるジョン・ウェイン空港の滑走路に着陸を許可された。パイロットは管制塔との通信で着陸許可を復唱した。

ところが小型機は、待機していたアメリカン航空のボーイング737型旅客機の上空をかすめて、滑走路と並行する誘導路に着陸した。

旅客機には乗客110人と乗員6人が搭乗しており、同日正午過ぎ、無事ダラスに向けて出発した。

メールマガジン

[PR]