イラクで43年ぶりミスコン、殺人予告にも屈せず

優勝したシャイマ・カシムさん

優勝したシャイマ・カシムさん

(CNN) イラクの首都バグダッドでこのほど、43年ぶりにミス・コンテストが開催され、シャイマ・カシムさん(20)が優勝した。競争を勝ち抜いただけでなく、殺人予告にも屈することなく手にした栄冠だった。

「イラクにはこれが必要だった」と主催者は語る。「不安定な状況の中で、レバノンなど他の国と同じようにこのお祭りがしたかった。日常性の感覚を保つために」

しかし大会の日が近づくにつれ、挑戦者の数は減っていった。

大会の公式サイトやフェイスブックのページには、出場した女性を殺すという脅迫が殺到し、200人近くいた出場者は10人を割り込んだ。

優勝したカシムさんはキルクーク大学で経済学を専攻する学生。困難に屈しない姿勢をたたえる観客の大きな拍手と歓声に支えられて栄冠を受け取った。

主催者にとっても観客にとっても、カシムさんの優勝はミス・コンテストに勝ち抜く以上の意味があった。主催者は「あらゆる困難に立ち向かう勇気があってこその勝利だった。私たちみんながそうしようと努めている」とコメントしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]