王者ボルト、セグウェイのカメラマンに衝突され転倒

ウサイン・ボルト選手

ウサイン・ボルト選手

(CNN) 北京で開かれた陸上の世界選手権会場で、ウサイン・ボルトがセグウェイに乗ったカメラマンにぶつかられて転倒するハプニングがあった。

男子200メートル決勝で、ボルトがライバルのジャスティン・ガトリンを抑えて勝利した直後だった。

いつも通りに場内を一周しながら観客の声援に応えるボルトと、セグウェイに乗ってボルトを追い、至近距離から撮影するカメラマン。ところが突然カメラマンがバランスを崩して、観客の方に目をやっていたボルトを巻き込んで転倒した。宙に投げ出されたカメラは地面に倒れたカメラマンを直撃した。

ボルトは仰向けに倒れ、後ろ向きに1回転して起き上がった。カメラマンはボルトの方に手を伸ばして謝っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]