「ジュラシック・ワールド」の続編、2018年に公開へ

大ヒット作の続編が2018年に公開=Universal Pictures

大ヒット作の続編が2018年に公開=Universal Pictures

ニューヨーク(CNNMoney) 米ユニバーサル・ピクチャーズは23日、この夏、米国で最もヒットした映画「ジュラシック・ワールド」の続編を制作すると発表した。

公開予定は2018年6月22日。続編でもクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワードが主要な役を演じる。

プロデューサーを務めるのはスティーブン・スピルバーグにフランク・マーシャル、『ジュラシック・ワールド』のコリン・トレボロウ監督の各氏。トレボロウ氏は脚本にも参加するが、続編の監督は別の人になるという。

「ジュラシック・ワールド」は米国で6月に封切られて大ヒット。現時点で全世界興行収入は15億ドル(約1860億円)を超え、史上第3位となっている。

続編は「ジュラシック・パーク」(1993年公開)から数えてシリーズ第5作目となる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]