ピクサー映画にそっくり? 中国アニメに不評殺到

「カーズ」のパクリ? 2つの映画を比べてみた

北京(CNN) 中国で公開された新作アニメ映画「汽車人総動員」が、米ピクサーのヒット映画「カーズ」にそっくりだとして観客らに不評を買っている。

制作会社は汽車人総動員について、独自制作した「オリジナル映画」だと主張してパクり説を否定。卓建栄監督はCNNの取材に対し、「『カーズ』のことは知っているが、見たことはないし、登場キャラクターの名前さえ知らない」と強調した。

汽車人総動員は7月4日に公開された。ポスターに登場する主人公のレーシングカーは、2006年と11年に公開されたピクサー映画「カーズ」の主人公にそっくり。中国語の映画タイトルも似通っている。

インターネットにはこの映画を見た観客から「恥知らず」など失望や怒りの声が相次いで投稿された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]