女性コメディアンとC-3PO、「セクシーショット」が物議

セクシーショットが物議

セクシーショットが物議

(CNN) SF映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「C―3PO」と女性コメディアンが登場した男性誌GQの表紙が「下品」などと一部のファンから非難を浴びている。

GQ8月号の表紙には女性コメディアンのエイミー・シューマーが、スター・ウォーズ作品に登場するロボットのC―3POの指をくわえる写真が使われた。シューマーはレイア姫のコスチュームを身につけている。雑誌の中の写真では、シューマーがトップレスになり、C―3POとその相棒のR2―D2の間でたばこをふかしている場面もあるという。

一部のファンは、こうした「下品」な写真についてどう考えているのか、ソーシャルメディアを通じ、ルーカスフィルムや親会社のディズニーに対し、説明を要求。

ルーカスフィルムは公式ツイッターで、キャラクターをこうした方法で不適切に使用することは認めていないと指摘した。

ただし、オリジナルキャストの1人は写真を支持しているようだ。ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルはツイッターを通じ、「GQマガジンの表紙を見て、シューマーがエピソード8に登場するんだと思って興奮した」なとと投稿した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]