ブラピとアンジー、フランスで挙式

ブラピとアンジー、フランスで挙式

(CNN) 米俳優ブラッド・ピットさんとパートナーのアンジェリーナ・ジョリーさんがフランスで結婚式を挙げた。広報担当者が28日に明らかにした。

2人は既に10年以上連れ添い、養子も含めて6人の子どもがいる。結婚式は南仏にあるブドウ園シャトー・ミラバルの教会で23日に行われたという。ジョリーさんは2人の息子にエスコートされてバージンロードを歩き、娘たちが教会の庭から集めた花びらを投げかけた。

2人の仲は映画「Mr.&Mrs.スミス」の撮影が始まった2004年からうわさになり、ピットさんは05年1月、妻だったジェニファー・アニストンさんとの破局を発表。アニストンさんは同年3月に離婚を申し立てた。

その後ピットさんとジョリーさんはケニアやエチオピアの子どもを養子にしたほか、06年5月には娘が、08年7月には双子が生まれ、12年に婚約を発表していた。

フランスでの挙式に先立ち、住民登録している米カリフォルニア州で結婚の手続きを済ませ、結婚許可証を入手。地元の担当裁判官が一緒にフランスに渡って、カリフォルニア州の州法に従って式を執り行ったという。

ピットさんは同性婚を支持する立場から、2006年にエスクワイア誌のインタビューで「誰もが合法的に結婚できるようになるまでは」自分たちも結婚しないと宣言。その後ニューヨーク州で同性婚が認められた時には、「近いうちにこの差別は終わり、全てのアメリカ人が結婚に対して平等な権利を享受できるようになるだろう」とコメントしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]