脱税疑惑のメッシ親子、6億5000万円を支払い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱税疑惑が持ち上がったメッシ選手

脱税疑惑が持ち上がったメッシ選手

(CNN) サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナに所属するリオネル・メッシ選手(26、アルゼンチン)とその父親の脱税疑惑をめぐり、メッシ選手側がスペイン当局に約500万ユーロ(約6億6000万円)を支払ったことが5日までに分かった。地元メディアが報じた。

裁判所の声明によれば、支払いが行われたのは8月14日で、利息分も上乗せされた金額だという。地元メディアによれば、メッシ親子は2007~09年に脱税を行った疑惑がもたれていた。

メッシ選手は6月にも、10~11年分の税金として1000万ユーロ(約13億円)を支払っている。

メッシ選手は17日に出廷する予定だったが、弁護士は証言のスケジュールを「延期」するよう裁判所に求めているという。

脱税で捜査対象になったことが公になった6月、メッシ選手は交流サイト「フェイスブック」上で無実を訴えるコメントを出していた。

メッシ選手は「報道に驚いている。なぜなら法を破ったことなどないからだ。税理士の助言に従い、納税義務を常にきちんと果たしてきた。税理士がこの状況に白黒つけてくれるだろう」としていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]