ワールドシリーズでジャイアンツ先勝、サンドバルが3連発

ワールドシリーズ第1戦はサンドバル選手の大活躍でジャイアンツが先勝

ワールドシリーズ第1戦はサンドバル選手の大活躍でジャイアンツが先勝

(CNN) 米大リーグのワールドシリーズ(4戦先勝制)が24日、サンフランシスコで開幕し、ナ・リーグのジャイアンツがア・リーグのタイガースを8-3で下し、先勝した。

ジャイアンツのパブロ・サンドバル三塁手が初回に先制ソロ、3回に2ラン、5回にもソロの3打席連続本塁打を放つ快挙を達成。7回にはシングルヒットを記録する大活躍を見せた。ワールドシリーズでの1試合3ホームランはタイ記録。ベーブ・ルースなど他の3選手がこの記録を樹立している。

サンドバル選手はレギュラーシーズンでは12本塁打に終わったが、ポストシーズンでは6本と打ちまくっている。

ジャイアンツの先発ジトは5回3分の2を1失点と好投し、勝利投手となった。タイガースは、先発のエースのバーランダーが4回を投げ、6安打5失点と乱れたのが誤算だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]