北朝鮮、韓国国旗の誤表示に抗議し試合開始遅れる 五輪サッカー女子

大型スクリーンに韓国の国旗が表示され抗議する北朝鮮チーム関係者

大型スクリーンに韓国の国旗が表示され抗議する北朝鮮チーム関係者

(CNN) 25日に英グラスゴーで行われたロンドン五輪サッカー女子の北朝鮮対コロンビア戦で、会場の大型スクリーンに誤って韓国の国旗が表示され、北朝鮮チームがこれに抗議して一時ピッチから引き揚げるハプニングがあった。試合は1時間以上遅れて開始した。

試合は現地時間の午後7時45分に開始予定だったが、試合前に選手を紹介する画面に韓国の国旗が表示された。

ロンドン五輪組織委員会はミスがあったことを認めて直ちに謝罪の談話を発表、「これは明らかな過ちであり、同チームとオリンピック委員会に謝罪する。こうしたことが二度と起こらないよう、再発防止策を講じる」と表明した。

試合は約1時間遅れでようやく開始され、北朝鮮が2対0でコロンビアを下した。

この日のサッカー女子は、FIFAワールドカップのタイトルを持つ日本がカナダと対戦、川澄奈穂美と宮間あやがゴールを決めて2対1で勝利を飾った。

五輪初出場となったサッカー女子英国代表は、同国で開かれた女子サッカー国際試合としては史上最多となる2万5000人の観客を集め、1対0でニュージーランドを下した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]