ホホジロザメの体に謎の噛み痕、写真公開で話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体に噛み跡があるホホジロザメの写真がSNSで話題となっている/@jalilnajafov

体に噛み跡があるホホジロザメの写真がSNSで話題となっている/@jalilnajafov

(CNN) アゼルバイジャン人の写真家ジャリル・ナジャフォフ氏がこのほど、体の側面に噛(か)まれた巨大な痕のあるホホジロザメの写真をSNSで公開し、話題になっている。

熱心なサメ愛好家で保護活動家、映像制作者でもあるナジャフォフ氏は2019年8月、友人とメキシコ沿岸部を探検していた時、自分たちのボートの近くを泳ぐホホジロザメを目撃した。

これだけでも刺激的だが、続けて一行はサメの体の側面に謎の噛み痕があることに気付いた。

ナジャフォフ氏はCNN Travelの取材に、「こんなものは人生で見たことがなかったので、本当に驚いた」「巨大なサメの体に巨大な噛み痕が付いていた」と振り返る。

ナジャフォフ氏はこのホホジロザメの写真を撮ろうと、防水カメラを手に海中に潜った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]