大量のクモやヘビが住宅地に押し寄せる、洪水で集団避難 豪

記録的洪水で住民避難 豪南東部

(CNN) 記録的な洪水に見舞われて住民が避難を強いられているオーストラリア南東部ニューサウスウェールズ(NSW)州で、動物や昆虫も集団で高台に移動している。SNSには大量のクモが住宅地や家の中に押し寄せる写真や動画が相次いで投稿された。

同州では18日から続く豪雨の影響で20日にダムが氾濫(はんらん)、河川の増水や鉄砲水が発生した。

グラディス・ベレジクリアン州首相の22日の発表によると、洪水に見舞われた地域から避難した住民は約1万8000人に上る。地元住民はSNSへの投稿で、大量の昆虫や動物も避難している様子を伝えた。

同州キンチェラクリークの農場に住むマット・ラベンフォスさんは、大量のクモが押し寄せる写真をフェイスブックに投稿し、「茶色に見えるのは全部、増水から逃れようとしているクモです」と書き込んだ。

2001年3月と13年3月にも同様の洪水を経験したというラベンフォスさん。その時もクモの大群が高台にある自宅に押し寄せたと振り返る。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]