羊1頭、史上最高額の5200万円で落札 英国

「ダブル・ダイヤモンド」と名付けられたテクセル種の子羊が史上最高額で落札された/Catherine MacGregor/Texel Sheep Society

「ダブル・ダイヤモンド」と名付けられたテクセル種の子羊が史上最高額で落札された/Catherine MacGregor/Texel Sheep Society

(CNN) 英スコットランドでこのほど行われたオークションで、1頭の羊が史上最高額の35万ギニー(約5200万円)で落札された。

テクセル羊協会によると、史上最高額が付いたのは、「ダブル・ダイヤモンド」と名付けられたテクセル種の子羊。スコットランドのラナークで行われたオークションは、開始価格1万ギニーで始まり、入札合戦になって価格がどんどんつり上がった。

最終的には、3軒の農家で共有する合意が成立した。

落札者の1人、ジェフ・エイケン氏は英紙ガーディアンの取材に対し、「特別なことは時として起こる。そして昨日、とても特別なテクセルが現れた。誰もが欲しいと思った」と話している。

テクセル羊協会によると、テクセル羊はオランダ原産で、食肉として好まれる。

英国の家畜の競売では、通貨の単位として伝統的にギニーが使われる。1ギニーはおよそ1.4米ドル。

羊1頭の落札価格はこれまで、2009年に「デブロンベール・パーフェクション」という名の羊に付いた23万ポンド(現在の為替レートで約3200万円)が最高だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]