世界最長の歩行者用の吊り橋が開通、494m スイス

2017.08.01 Tue posted at 13:15 JST

[PR]

(CNN) スイスの名峰マッターホルンの山麓に位置するツェルマットと谷間をはさんだ山村グレッヘンを結ぶ全長494メートルのつり橋がこのほど開通した。歩行者用のつり橋としては世界で最も長いとされる。

つり橋の高さは85メートル。橋の上からマッターホルンをはじめとするアルプスの山々が望める。

ツェルマット観光協会の責任者は7月29日の開通式で、「断崖のはるか上を渡るスリルは言葉にできないほど」と語った。

ツェルマットからグレッヘンまでは約2日間の道のり。谷を渡るだけで3~4時間かかるが、つり橋を通ればわずか10分だ。

従来のつり橋が落石で損傷したことを受け、新たな橋をかけ直した。より高い位置にかかっているため、落石の恐れはなくなったという。

メールマガジン

[PR]