転んでも全力疾走、元気なテリアが人気者に

2017.03.17 Fri posted at 10:47 JST

[PR]

(CNN) 英バーミンガムで開催された「クラフツ・ドッグショー」に登場したジャック・ラッセル・テリアが、その元気旺盛な活躍ぶりで、話題となっている。

注目を集めているのは以前は救助犬として活躍していたジャック・ラッセル・テリアの「オリー」。障害物競走に登場したオリーは、バーを飛び越えようとして失敗し鼻先から地面にダイブしても、すぐさま全力疾走を再開するなど奮闘。コースを駆け回った。

障害物競走の参加者としてはいただけないかもしれないが、元気の良さでいえば一等賞かもしれない。

オリーの躍動する姿はインターネット上でも話題となり、動画共有サイト「ユーチューブ」でもトレンド入りした。

メールマガジン

[PR]