乗務員同士がけんか、出発1時間遅れる 英格安航空

乗務員同士のいざこざで1時間を超える遅れが発生

乗務員同士のいざこざで1時間を超える遅れが発生

(CNN) 英格安航空イージージェットの英国内便が、乗務員同士のけんかのために出発が1時間以上遅れるハプニングに見舞われた。同航空は事実関係を認めて謝罪している。

騒ぎがあったのはロンドン発ベルファスト行きの便。ロンドンのガトウィック空港にいた英テレビ司会者のダン・ロブ氏の24日のツイッターによると、複数の乗務員が同機から降ろされ、別の乗務員とコックピットの間でコソコソとやり取りがあった後に、機長が現れて平静を装いながら、1時間近く待たされていた乗客に状況を説明した。

トラブルの発端は、乗務員同士が互いのやり方を気に入らなかったことだったという。

その後、同機は無事にベルファストに到着。イージージェットはツイッターで、意見が合わなかった乗務員2人を引き離す必要があった理由を説明した。

イージージェットはCNNの取材に対しても、口論になった乗務員2人を交代させるために同機の出発が遅れたことを確認。「乗客乗員の安全確保はイージージェットにとって最優先課題であり、それを実現するためには客室乗務員がチームとして連携できる必要がある」と述べ、結果として遅れが出たことを謝罪した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]