世界で最も過酷な気候あれこれ

カナダのユーコン準州には、極地を除いた世界最大の氷原が広がる

カナダのユーコン準州には、極地を除いた世界最大の氷原が広がる

世界一寒い道路

ロシアのコリマ・ハイウエーは地球上で最も寒さの厳しい道路だ。過去にはマイナス67.7度まで下がったことがある。

建設にあたった強制収容所の収容者が数多く命を落とし、この下に埋められたことから「骨の道」とも呼ばれる。

世界最大の氷原(極地を除く)

極地以外で世界で最も広い氷原があるのはカナダのユーコン準州。クルアニ国立公園(2万1980平方キロ)の中に広がる。

世界最大の「砂漠」

アフリカのサハラ地方ではない。砂漠とは雨が全く降らないか、極めて降水量が少ない地域を指す。最も広いのは約1400万平方キロの南極大陸で、年間降水量は約50ミリ。サハラ砂漠は約910万平方キロで暑い砂漠の中では最大。

人が居住する最も寒い場所

人が定住している土地での最低気温の記録を持つのはロシア北東部のオイミャコン。1933年にマイナス68度を記録した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]