英首相夫妻、12月に第2子誕生予定 流産の経験も告白

英国のボリス・ジョンソン首相夫妻=6月/Jack Hill/WPA Pool/Getty Images

英国のボリス・ジョンソン首相夫妻=6月/Jack Hill/WPA Pool/Getty Images

(CNN) 英国のボリス・ジョンソン首相の妻、キャリー・ジョンソン氏が、12月に第2子の出産を予定していると発表した。

キャリー氏は7月31日、インスタグラムへの投稿で妊娠を発表し、今年初めに流産を経験していたことも告白した。

投稿では「今年のクリスマスに待望のレインボーベビーです」と発表。流産や死産、新生児死亡の後に生まれてくる赤ちゃんはレインボーベビーと呼ばれる。

「今年初めに流産し、悲しみに暮れていました。再び妊娠したことに心から感謝しています。けれど同時に神経質にもなっています」。キャリー氏はそう続けている。

「不妊は多くの人にとって本当につらい問題です。特にインスタグラムのような場で、誰もがうまくやっているようにしか見えない時は」「私は同じように喪失を経験した人たちの話を聞いて、本当に慰められました。だからこれを共有することで、ほんの少しでもほかの人の助けになるかもしれないと願っています」

ジョンソン首相夫妻には昨年4月、第1子のウィルフレッド・ロウリー・ニコラス・ジョンソン君が誕生していた。

ミドルネームのニコラスは、ジョンソン首相が新型コロナウイルスで入院した時の担当医だった2人の医師に敬意を表した。

キャリー氏は当時、インスタグラムにこう書き込んでいた。「ウィルフレッドはボリスの祖父、ロウリーは私の祖父、ニコラスは先月ボリスの命を救ってくれたニック・プライス医師とニック・ハート医師にちなんでいます」

夫妻は今年5月、ロンドンのウェストミンスター大聖堂で密かに結婚式を挙げていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]