香港の90歳女性、34億円だまし取られる 詐欺電話の容疑者逮捕

香港警察が詐欺電話の容疑者を逮捕/Alex Gavrikov/Alamy

香港警察が詐欺電話の容疑者を逮捕/Alex Gavrikov/Alamy

(CNN) 香港の90歳の女性が詐欺で約2億4700万香港ドル(約34億円)をだまし取られる事件があり、香港警察は容疑者の男を逮捕した。

警察が21日にCNNに寄せた声明によると、女性は先月2日に警察に連絡。詐欺集団から中国本土での犯罪行為に女性の身元情報が利用されたと言われ、計10回の支払いを行ったと被害を訴えた。

女性の話によると、まず昨年8月、中国本土の法執行当局で働く者と称する人物から電話があった。

続けて、中国本土の法執行当局者を名乗る人物が女性の自宅を訪れ、やり取りに使う携帯電話を渡した。その後女性は指示に従い、2つの銀行口座に一連の振り込みを行ったという。

警察は先月25日に19歳の男を逮捕した。その後男は保釈され、今月後半に警察に出頭する予定。捜査は続いており、さらなる逮捕者が出る可能性もあるという。

香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストによると、女性は「ピーク」と呼ばれる香港島の高台の高級住宅地に住んでいる。

同紙によると昨年10月には、65歳の女性が中国本土でマネーロンダリング(資金洗浄)に関与していると言われ、相手に6890万香港ドルを支払う事件が発生。この事件に関連して先週3人が逮捕されたという。

2019年1月には、85歳の男性が金(ゴールド)絡みの詐欺で7390万ドル以上を失う事件も起きた。この事件では7人の被害者から計8000万ドルがだまし取られた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]