カナディアン・ロッキーでツアーバス転落、3人死亡

事故はカナディアン・ロッキー山脈のコロンビア氷原で発生した/Jeff McIntosh/AP

事故はカナディアン・ロッキー山脈のコロンビア氷原で発生した/Jeff McIntosh/AP

オタワ(CNN) カナダ西部のロッキー山脈で18日、ツアー客らを乗せた大型雪上車の転落事故があり、ツアー運営会社によると3人が死亡した。

ツアー会社「バンフ・ジャスパー・コレクション」のマッケナ社長がCNNに語ったところによると、事故は同日午後2時ごろ、西部アルバータ州で発生。雪上車は同州カルガリーから北西へ車で約3時間半ほどのアサバスカ氷河へ向かう途中だった。

カナダ警察と労働安全衛生センターが状況などを詳しく調べている。

アルバータ州の保健当局が18日、ツイッターに投稿した情報によると、現場から24人が病院へ搬送され、14人が重体。救急ヘリなども出動したという。

トルドー首相は19日のツイートで、遺族らに弔意を表した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]