新型肺炎、中国湖北省で新たに70人死亡 世界の死者564人に

マスクを購入するために列をなす人々=5日、香港
/Anthony Wallace/AFP/Getty Images

マスクを購入するために列をなす人々=5日、香港 /Anthony Wallace/AFP/Getty Images

(CNN) 中国湖北省の衛生当局は6日までに、新型コロナウイルスによる肺炎のため、省内で5日に新たに70人が死亡したと明らかにした。これにより、同省での死者は計549人に達した。

中国本土での合計死者数は少なくとも562人となった。このほか香港で1人、フィリピンで1人が死亡しており、世界全体での死者数は564人に上っている。

感染拡大の中心地となっている湖北省では5日、新たに2987件の感染が確認され、感染件数は累計で1万9665件となった。

湖北省の入院患者数は1万4314人で、うち756人が重体だという。

国家衛生健康委員会によると、中国国内で感染が確認された例は5日夜までに2万8018件となり、前日から3694件増えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]