新型ウイルスの死者、世界で500人に迫る WHO「パンデミックではない」

マスクを着用して歩く男性=3日、武漢市/Stringer/Getty Images AsiaPac/Getty Images

マスクを着用して歩く男性=3日、武漢市/Stringer/Getty Images AsiaPac/Getty Images

(CNN) 中国湖北省の衛生当局は、同省武漢市で発生した新型コロナウイルスによって4日、省内で新たに65人が死亡したと発表した。これで武漢市の死者は479人になり、世界では合計で少なくとも490人に達した。

湖北省(人口5000万人超)では新たに3156例の感染が確認され、これで流行が発生して以来、同省で確認された症例数の合計は1万6678例となった。

同省では計1万2627人が入院し、うち771人が重体となっている。

世界で確認された新型コロナウイルスの症例数は2万3000例を超えた。

世界保健機関(WHO)は4日、新型コロナウイルスについて、まだパンデミック(新しい疾患の世界的な大流行)にはなっていないとの見解を示し、ウイルスの感染拡大は食い止められるとの期待を持っていると言い添えた。

WHOのテドロス・アダノム事務局長は同日、各国に対して渡航規制や貿易規制を課さないよう呼びかけ、そうした規制は不安や偏見を増大させかねないと警告した。

アダノム事務局長はスイスのジュネーブで開かれた国連の委員会で、「国際間の渡航や貿易に対して不必要に干渉する規制は課さないよう、全ての国に改めて呼びかける。そうした制限は不安や偏見を増大させかねず、公衆衛生上のメリットはほとんどない」と強調した。 その上で、そうした対策を講じる場合は公衆衛生上のリスクに相応した短期間の規制にとどめ、状況に応じて定期的に見直すよう求めている。

日本の厚生労働省の発表によると、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、検査結果が判明した31人のうち、10人の感染が確認された。100以上の検体についてはまだ検査結果が出ていない。

同船の乗客乗員約3700人は、今も下船することができていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]