英最高裁、ジョンソン首相による議会閉会は違法と判断

ジョンソン英首相/BEN STANSALL/AFP/Getty Images

ジョンソン英首相/BEN STANSALL/AFP/Getty Images

(CNN) 英国のジョンソン首相が今月10日から来月まで5週間にわたる議会の閉会を決めたことについて、最高裁判所が24日、違法との判断を下した。

北部スコットランドの上級裁判所は11日、ジョンソン氏が「不適切な」目的で違法に議会を閉会させたと判断していた。最高裁判事は全員一致でこの判断を支持した。

ジョンソン氏は議会閉会をエリザベス女王に進言した際、女王にうそをついたとみなされたことになる。

ジョンソン氏の決定をめぐっては、欧州連合(EU)からの離脱期限が10月末に迫るなか、合意なき離脱を阻止しようとする議会の動きを妨害するためだったとして、野党議員らが強く反発していた。

これに対して政府側は合法的な措置だと主張。ロンドンの高等法院(高裁)は議会閉会を政治問題と位置付け、司法が踏み込む領域ではないとして、反離脱派による閉会差し止めの請求を棄却していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]