サイの角125キロを押収、石こう像の中に隠す ハノイ空港

石こうの中から計125キロのサイの角が見つかり押収された/Vietnam News Agency

石こうの中から計125キロのサイの角が見つかり押収された/Vietnam News Agency

(CNN) ベトナムの首都ハノイにあるノイバイ国際空港で係官が貨物を調べたところ、石こう像の中からサイの角55本がみつかったことが30日までにわかった。地元メディアが伝えた。

地元メディアによれば、税関の係官が14点の貨物から見つかった石こう像を壊してあけたところ、密輸されたサイの角が合計125キログラム見つかった。

世界自然保護基金(WWF)によれば、ベトナムは違法なサイの角の市場としては世界最大規模。中国やベトナムといったアジアの国々では角1本が10万ドル(約1000万円)で売れることもある。そうした国々の買い手は、サイの角によって二日酔いからがんまでさまざまな健康問題が解決できると信じている。世界の市場規模は約5億ドルとみられている。

ハノイの警察はこれより前、野生生物の密売を行う組織を運営していたとして男1人を逮捕していた。この逮捕の前にはハノイの高層ビルの地下に止められていた車の中から冷凍されたトラの死骸7体が見つかっていた。

先週にはシンガポールで約9トンの象牙が押収されていた。摘発された象牙の密輸としては過去最大の規模だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]