ベネズエラに中国からの支援物資到着 医薬品や医療機具

中国の支援物資を積んだ輸送機がベネズエラに到着した/Venezuelan Ministry of Communication

中国の支援物資を積んだ輸送機がベネズエラに到着した/Venezuelan Ministry of Communication

(CNN) 政情不安が続く南米ベネズエラの首都カラカスに13日、中国からの支援物資を積んだ輸送機が到着した。マドゥロ政権の通信相がCNNに語った。

輸送機には薬品や医療器具などの医療物資約200万点が積み込まれていた。物資は政府指定の機関を通して配布されるという。

同国では経済危機による食料、医薬品不足が深刻化し、広範囲で停電も発生している。

中国国営の英語放送チャンネルCGTNは今年3月、中国の輸送機がベネズエラへの支援物資第1弾として、医薬品65トン分をカラカスに届けたと伝えていた。

中国はベネズエラに500億ドル超の融資を提供しているとされ、マドゥロ政権との友好関係を維持している。

マドゥロ大統領は赤十字などNGO(非政府組織)からの支援を受け入れる一方、グアイド国会議長の暫定大統領就任を承認した米英、カナダ、ドイツなどからの物資は受け入れを拒否している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]