性的虐待容疑で心霊治療家を逮捕、女性335人が被害訴え ブラジル

ブラジルの心霊治療家が、治療中の女性への性的虐待容疑で逮捕された/Marcelo Camargo/AP

ブラジルの心霊治療家が、治療中の女性への性的虐待容疑で逮捕された/Marcelo Camargo/AP

(CNN) ブラジルに住む76歳の心霊治療家に対し、世界各国の女性少なくとも335人が性的虐待を受けたと訴えていることが18日までに分かった。同国の国営メディアが中部ゴイアス州の公安当局の声明を引用して伝えた。

被害の訴えは今月7日のテレビ番組で初めて報じられた。裁判所は州検察の要請を受け、14日に当該の心霊治療家の逮捕を指示。ゴイアス州の警察によると、16日に弁護士2人を伴って出頭したジョアン・テシェイラデファリア容疑者は、現在刑務所に拘留されている。

州当局の声明によれば、女性らはテシェイラデファリア容疑者から心霊治療を受けようとした際に被害に遭った。州警察幹部は、少なくとも335人の女性が公安に対して被害を主張したとしながらも、ここまで正式に告訴したケースは15件にとどまると述べた。

テシェイラデファリア容疑者の弁護士は、同容疑者が無実であると主張。健康面の不安や高齢であることを考慮して、公判まで自宅での拘留を認めるよう当局に要求する考えを明らかにした。

テシェイラデファリア容疑者は医師としての訓練は受けていないが、自らの心霊治療について、死んだ医師らの魂を招喚して霊的な手術や治療を施すと説明している。運営する治療院のウェブサイトによれば、各国から毎週3000~5000人が治療に訪れるという。

2013年には米人気司会者のオプラ・ウィンフリーさんのインタビューを受けたことで、世界的にその名が知られるようになった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]