トランプ氏のエルサレム首都承認、イスラエル首相が歓迎

2017.12.07 Thu posted at 11:26 JST

[PR]

(CNN) トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と宣言したことについて、イスラエルのネタニヤフ首相はトランプ大統領の発表を「和平に向けた重要な1歩」と歓迎した。

他国もトランプ大統領に続くことを望むと表明する一方でエルサレムの聖地については「これからも常に、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の信教の自由を保障する」と強調した。

ただし、トランプ大統領による首都承認は国際社会からの反発も大きく、国連事務総長やフランス大統領が懸念を表明。

パレスチナ首脳からは、宗教戦争を促し、地域全体に損害及ぼす恐れがあるとの批判も出ている。

メールマガジン

[PR]