旅行先でテロに巻き込まれたら――英当局が対策ビデオ公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年にテロ事件が起きたチュニジアのホテル。外国からの観光客も犠牲になった

2015年にテロ事件が起きたチュニジアのホテル。外国からの観光客も犠牲になった

(CNN) 大勢の人が国内旅行や海外旅行に出かけるシーズンを控え、英テロ対策警察がこのほど、テロ攻撃に遭遇した場合に取るべき行動を解説する啓発ビデオを公開した。

ビデオは架空のホテルが舞台。観光客がくつろいでいるところを武装勢力が襲撃する場面は、チュニジアの高級ホテルが2年前に襲撃され、英国人観光客など多数が死亡した事件を思い起こさせる。

ビデオでは、観光客やホテルのスタッフに現場から避難するよう促し、安全に避難できない場合は身を隠す方法を指南。警察が駆けつけた際にどう対応すべきかも解説している。

テロ対策当局はこの内容について、「英国人観光客が狙われていることを示す具体的な情報があるわけではない。もしも襲撃が起きた場合、被害を最小限に食い止めるために出来ることを解説した」としている。

2015年6月にチュニジアの高級ホテルが襲撃された事件では、英国人を含む38人が殺害された。英国内でもこの数カ月で相次ぎテロが起きている。

5月にマンチェスターのコンサート会場で起きたテロ事件では22人が死亡、約60人が負傷。ロンドン中心部でも、車が歩行者に突っ込むなどの事件が相次いでいる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]