金正男氏殺害 2人目の女逮捕、遺体の検視終わる

2017.02.16 Thu posted at 16:43 JST

[PR]

(CNN) マレーシア警察は16日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏の暗殺容疑事件に関連し、2人目の女を逮捕したと発表した。

声明によると、インドネシア旅券を保持する同容疑者は現地時間の16日午前2時ごろ1人でいるところを拘束された。逮捕の場所には触れなかった。クアラルンプール国際空港の監視カメラの映像が人物の身元特定につながったとしている。

マレーシア警察は事件に関連し、15日に最初の女の容疑者を逮捕。ベトナムの旅券を持っていた。16日に開廷する裁判所の審理に出廷する見通し。

韓国の国会情報委員会は、正男氏は同空港で毒殺された疑いがあるとの見方を示していた。同委の委員長は記者会見で正男氏はアジア系の女2人に襲われたと指摘。ただ、この情報の出所や毒殺の手口は明かさなかった。

メールマガジン

[PR]