北朝鮮、近くICBM2基を試射か 韓国報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北朝鮮がICBM2基の試射準備に入ったと、韓国メディアが報じた

北朝鮮がICBM2基の試射準備に入ったと、韓国メディアが報じた

(CNN) 韓国の聯合ニュースは19日、北朝鮮が近く、大陸間弾道ミサイル(ICBM)2基の試験発射を準備している可能性があると報じた。韓国軍当局者の情報としている。

韓国軍合同参謀本部はCNNに寄せた声明で、この報道内容は確認出来ないとしながらも、軍は状況を注視していると述べた。

聯合ニュースによると、ICBM2基は移動式の発射台に据え付けられたという。1基の長さは15メートルを超えず、北朝鮮が保持しているとされるICBMより短くなっている。

その上で匿名の複数の韓国軍当局者の発言を引用し、北朝鮮はトランプ次期米大統領の1月20日の正式就任前に「戦略的なメッセージ」を伝えることを意図しているとも伝えた。

韓国の国民大学校のアンドレイ・ランコフ教授はCNNの取材に、今後数日内のICBM試射は極めて有り得ると指摘。北朝鮮のこれまでの行動を踏まえれば、新たな米大統領を核実験やミサイル発射で驚かせることは好む手段だろうと分析した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]