台風がまた台湾直撃、4人死亡 中国に上陸へ

台風17号が台湾に上陸

(CNN) 台湾の北東部に27日上陸した台風17号(メーギー)の影響で、少なくとも4人が死亡、316人が負傷した。メーギーは勢力を弱めながら台湾海峡を抜け、28日午後には中国東部の福建省に上陸する見通し。台風の通過に伴い中国本土でも豪雨や強風が予想されている。

メーギーは現地時間の27日午後1時半、台湾に上陸。風速は64メートルを超え、台中港では10.8メートルの高波が観測された。台風の影響で270万世帯あまりが停電に見舞われ、北東部の宜蘭では24時間の雨量が1000ミリに達した。

台湾が台風に直撃されるのはこの2週間で3度目。災害対策当局によると、負傷者のほとんどは交通事故に巻き込まれたり強風で物が吹き飛ばされたりしてけがをした。

当局は不要不急の外出を避けるよう呼びかけ、山間部では1400人が避難、台湾全土の避難所には2900人が身を寄せた。

台風の上陸を前に学校は休校となり、証券取引所も取引を中止して、国内便は全便が欠航、高速鉄道も運休していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]