マックに強盗、特殊部隊員11人が食事中と知らず フランス

2016.06.10 Fri posted at 16:09 JST

[PR]

このうち私服で銃を携帯していた9人が強盗を追い、まず階段でつまずいた男1人を確保した。

散弾銃を持っていたもう1人の男は逃走を続けたが、途中で追ってきた隊員に銃口を向けた。隊員が男を怒鳴りつけて威嚇射撃を行ったが、男が再び銃口を向けたため、隊員は男を止めるために腹部を銃撃したという。

容疑者は2人とも1991年生まれ。病院に搬送され、強盗容疑で訴追された。

隊員が店内で強盗を阻止しなかったのは、客が危険にさらされる恐れがあったためだと検察は説明している。客にも店員にも負傷者は出なかった。

メールマガジン

[PR]