仏テロ容疑者の捜査で大量の武器発見、「何かを始める準備」か

サラ・アブデスラム容疑者の逮捕に関連して、大量の武器が発見された=ベルギー内務省

サラ・アブデスラム容疑者の逮捕に関連して、大量の武器が発見された=ベルギー内務省

(CNN) ベルギーのレインデルス外相は20日、昨年11月のバリ同時テロに直接関与したとされるサラ・アブデスラム容疑者(26)の逮捕に関連して、大量の武器や重火器が発見されたことを明らかにした。

ベルギー当局は18日に首都ブリュッセル郊外のモレンベーク地区で急襲作戦を行い、アブデスラム容疑者ほか4人を拘束した。レインデルス外相は20日にブリュッセルで行った講演でアブデスラム容疑者について、「ブリュッセルで再び何かを始める準備を整えていた」と語った。

ブリュッセルでは同容疑者を中心とする新たなネットワークが形成され、パリ同時テロには当初考えていたよりもはるかに多くの人物がかかわっていたことも分かったとレインデルス外相は説明。「これまでに判明しただけでもパリのテロ攻撃には30人以上が関与していた。ほかにもまだいるのは間違いない」と述べている。

ベルギーのヤンボン内相によると、捜査当局は今後、アブデスラム容疑者に手を貸したネットワークの摘発に力を入れる方針。捜査はまだ終わっていないとヤンボン内相は強調し、アブデスラム容疑者を逮捕した18日の急襲作戦について、「同容疑者は欧州の外国人戦闘員の中でも最重要指名手配者だったので、大きな打撃になったとは思う。だがネットワークの全容は明らかになっておらず、我々は行動を続け、捜査を続けなければならない」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]