英王女は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」と命名

英王女の名前は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」に

英王女の名前は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」に

(CNN) 2日に誕生した英ウィリアム王子とキャサリン妃の第2子が「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」と命名された。

シャーロットという名前は、ウィリアム王子の父チャールズ皇太子の名前の女性形。ミドルネームはエリザベス女王と、ウィリアム王子の母で1997年に亡くなったダイアナ元皇太子妃の名をとった。

王女は「プリンセス・シャーロット・オブ・ケンブリッジ」の称号を与えられ、「シャーロット王女」と呼ばれる。

市民からは「美しい名前」と歓迎する声が上がっている。シャーロットという名は、事前予想でも「アリス」「ビクトリア」「エリザベス」などとともに上位に入っていた。

シャーロット王女の王位継承順位は祖父チャールズ皇太子、父ウィリアム王子、兄ジョージ王子に次ぐ4位。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]