米国も半旗に、マンデラ氏追悼でオバマ大統領が指示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南アのマンデラ元大統領死去

(CNN) 南アフリカのマンデラ元大統領の訃報を受け、オバマ米大統領は6日までに、米国の行政機関などに対して、弔意を示すため半旗を掲げるように指示した。

オバマ大統領は5日、テレビ演説で「私の最初の政治的な活動は、人種隔離(アパルトヘイト)政策への反対運動だった。私はマンデラ氏の言葉や書物から学んだ」と語り、マンデラ氏の死を悼んだ。半旗の措置は9日まで。

ワシントンでは南アフリカ大使館前に人々が集まり追悼の意を示したほか、ロサンゼルスやシカゴなど全米各地で、マンデラ氏の肖像画の前に花やろうそくが置かれた。

マンデラ氏が世界各国の人々に与えた影響は大きく、音楽や映画の世界からは同氏の反アパルトヘイト闘争を後押しする作品が次々と生まれた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]