オバマ再選に強力助っ人? チャベス大統領も「オバマ支持」

ベネズエラのチャベス大統領

ベネズエラのチャベス大統領

(CNN) 11月投開票の米大統領選が終盤に入るなか、再選を目指すオバマ大統領に強力な後援者が現れた。南米ベネズエラのチャベス大統領だ。

チャベス大統領は2日までに、国営テレビを通じ、オバマ大統領の再選支持を表明。ベネズエラでも今月7日に大統領選が行われるが、チャベス氏はまた「オバマ氏がベネズエラ国民なら自分に投票する」と自信を見せた。

チャベス大統領は「政治的な観点からすれば、私ならオバマ大統領に投票するだろう。そして、オバマ氏がベネズエラの首都カラカスの出身なら、私に投票すると確信している。疑いようがない」と語った。

チャベス大統領は反米的な姿勢で知られており、特に、ブッシュ前米大統領を「悪魔」や「酔っ払い」などと呼んだことでも有名になった。

しかし、オバマ氏が大統領に就任し、2009年に米州首脳会議で両氏が対面したことで、チャベス大統領の反米姿勢に変化が見られるようになった。当時、2人は握手を交わし、チャベス大統領はオバマ氏に、植民地支配を軸に南米の歴史を描いた書籍を手渡した。

チャベス大統領はまた、国連総会で、オバマ氏をケネディ35代米大統領を引き合いに出し「知的な人物」と持ち上げたこともあった。

チャベス氏は1999年に大統領に就任。今度の大統領選で4期目を目指す。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]