オバマ大統領、一般教書演説で超党派の協力呼び掛け

オバマ米大統領は米東部時間12日夜(日本時間13日午前)、上下両院合同本会議で一般教書演説を行った。2期目の政権始動にあたり、経済・雇用問題や外交問題で具体的な施政方針を示した。 オバマ大統領はまず、アフガニスタンからの米軍撤退計画と米経済の回復状況を挙げてこれまでの業績を強調し、「中間層の繁栄」のため、努力と勤勉が平等に報われる社会の実現のために、残る課題に取り組むべき時が来たと述べた。 「...

FULL STORY

[PR]

各候補者と主要論点

一覧へ

記事一覧