マスク着用求めた警備員を射殺、一家3人に終身刑 米ミシガン州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ムネーリンさんの葬儀が行われた会場で配られたカード=2020年5月8日、米ミシガン州フリント/Ryan Garza/USA Today Network

ムネーリンさんの葬儀が行われた会場で配られたカード=2020年5月8日、米ミシガン州フリント/Ryan Garza/USA Today Network

検察によると、娘は退店したが、シャーメル被告がムネーリンさんを怒鳴りつけたことから、ムネーリンさんはシャーメル被告にも退店を求め、レジ係にはシャーメル被告に応対しないよう指示した。

シャーメル被告が店を出た約20分後、夫のラリー被告と息子のビショップ被告が現れ、ラリー被告が妻を侮辱されたと主張してムネーリンさんを怒鳴りつけた。

続いてビショップ被告がムネーリンさんの頭部を撃ち、ムネーリンさんは後に病院で死亡した。

シャーメル被告の娘のブライア・ビショップ被告は証拠改ざんなどの罪に問われ、昨年11月に執行猶予付きの判決を言い渡された。

「米国の銃問題」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]