旅客機が激しい乱気流に遭遇、5人を病院搬送 米ユナイテッド航空

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のゲートに駐機するユナイテッド航空機=9月24日、ヒューストン/James Patterson/AP

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のゲートに駐機するユナイテッド航空機=9月24日、ヒューストン/James Patterson/AP

(CNN) 米テキサス州ヒューストンに向かっていたユナイテッド航空の旅客機が19日午前、激しい乱気流に巻き込まれ、少なくとも5人が病院に運ばれた。空港当局がCNNへの電子メールで明らかにした。

乱気流に巻き込まれたのはブラジルのリオデジャネイロ発ヒューストン行きのユナイテッド航空128便。現地時間の午前5時半ごろ、ヒューストンのジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港に到着した。

ユナイテッド航空によると、乱気流は予想外だった。空港に到着後、軽傷を負った乗客2人と乗員3人が病院に運ばれたとしている。

この前日の18日にはハワイアン航空の旅客機も激しい乱気流に遭遇し、数十人が重軽傷を負っていた。

ハワイのホノルル救急医療局によると、ハワイアン航空35便では少なくとも36人が負傷して、20人が緊急治療室に運ばれた。

同機はホノルルに着陸する30分前に乱気流に遭遇した。

「米国」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]